三重バイオレットアイリスビジネスマネージャー梶原さんがご来社くださいました!

世界最高峰のリーグに数えられるドイツのハンドボール・ブンデスリーガ
1部のTV エムスデッテンで活躍され、2014年引退。引退後は日本人初の
ブンデスリーガチームフロント入り。Japan Deskを創設され、現在は
フローラ・ハウスが栄養サポートをさせていただいている

三重バイオレットアイリスのビジネスマネージャー梶原晃さん
が忙しい合間を縫ってご来社くださいました!

 

 

ここで改めて「三重バイオレットアイリス」について簡単にご説明させて
いただきますね。

 

三重バイオレットアイリスは、三重県鈴鹿市を拠点に日本ハンドボール
リーグに参戦する女子ハンドボールチーム。企業チームが大勢を占める
ハンドボールリーグの中、地域と企業に支えられているクラブチームです。

 

2016年からは「会いたいクラブ宣言」をスローガンに揚げるなど、

スポーツビジネス面からの運営強化も三重バイオレットアイリスを

ご紹介する上で欠かせない特徴のひとつです。

 

選手たちは、原則「一企業一選手」という形で地元企業や団体に勤め
フルタイムで仕事をし、夜や休日に地元の高校の体育館で練習をして
います。

 

そんな時間や環境に制約のある中、創部14年目、日本リーグ参戦11年目
での悲願達成!!長年不動だった上位4チームの中に入り、第41回
日本ハンドボールリーグ・女子プレーオフに進出!

 

監督の櫛田さん就任2年目、ビジネスマネージャーの梶原さん

就任1年目の快挙です。

 

プレーオフ1戦目の準決勝は、レギュラーシーズン全勝、女王、北國銀行
相手に20-23と善戦。惜しくも破れてしまいましたが、メディア関係者の
方からは決勝よりも緊張感のある良い試合だったと言われたそうです。

 

フローラ・ハウスでは選手の皆さんの栄養サポートをさせていただいて
いる立場から、櫛田さんの選手たちの食事の改善について以前ご紹介
させていただきましたが、↓
http://florahouse.co.jp/violetIris/page01.html

 

その他、今回のプレーオフ進出を果たした要因として

 

・トレーニング場の整備
・メンタルトレーニング

 

などの取り組みだけでなく、フルタイムで仕事をする中での
仕事への責任感、その中から生まれる職場や地域、サポーター
の方々の応援に応えたいという気持ちなど、様々な面での
選手たちの意識の変化もとても大きい、と梶原さん。

 

 


また、選手たちの活躍や地域での盛り上がりに比例して
2016年度はテレビや新聞などのメディアの取材も大幅に
増えたそうです。

 

 

中でも、NHK津放送局「ほっとイブニングみえ」では
プレーオフ進出前後4回に渡って特集されています。
https://twitter.com/mievioletiris/status/838749868264861696

 

今年度は「It's possible やってやろうじゃないか」を
スローガンにハンドボールの可能性にチャンレンジする
三重バイオレットアイリスからますます目が離せません!


日本女子ハンドボール界最高峰の全日本おりひめJAPANの
キャプテンが所属している三重バイオレットアイリス。


皆さんもぜひ注目してくださいね!

 

2020年の東京オリンピックをより楽しめる事間違いなしです♪


日本ハンドボール選手権大会観戦してきました!

年を越してのレポートとなってしまい、大変恐縮なのですが

フローラ・ハウスが栄養サポートをさせていただいている

「三重バイオレットアイリス」http://florahouse.co.jp/violetIris/

が出場した“第68回日本ハンドボール選手権”を観戦してきました!

 

 

ハンドボールの試合を観戦するのは初めて!

 

観戦したのは、12月22日エスフォルタアリーナ八王子

で行われた2回戦、インカレ・ベスト4桐蔭横浜大学との試合。

 

 

紫のユニフォームが三重バイオレットアイリスです。

 

試合を見ながら、ルールを理解していく感じでしたがとても楽しめました。

 

ハンドボールの試合の特徴のひとつが、接触OKの迫力のあるプレー。

ディフェンスの選手は、オフェンスの選手に対して、正面であれば

身体接触が許されています。

 

以前、櫛田監督が「ハンドボールはフィジカルの強さが重要」と

おっしゃっていたのを改めて実感しました。

 

 

また、試合を中断することなくいつでも何度でも選手交代

できるのも、ハンドボールの特徴です。

 

 

こちらは↓後半開始前の三重バイオレットアイリスのベンチの様子。

 

 

試合後、櫛田監督は選手たちの動きが少し硬かった、とおっしゃって

いましたが、試合は24-16で三重バイオレットアイリスの勝利!

 

↓櫛田監督と試合後に。お疲れのところありがとうございました。

 

 

今回の日本選手権は、見事クラブ初の3位入賞で終えられました。

 

チームのみなさんは、休む間もなく2017年1月7日〜

日本リーグ後半戦に突入されています。

http://mie-visc.jp/news/170103

 

今年もフローラ・ハウスは栄養サポートという形で選手のみなさんを

サポートしていきます!

 

3月に東京で開催されるリーグ戦のプレーオフで応援できるのを、

スタッフ一同今から楽しみにしています。

 

ハンドボールに興味を持たれた方は、ぜひ一度試合会場に足を運んで

観戦してみてくださいね!

 

きっと、その魅力を実感していただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新商品『ビヨンド・エンザイム』がananカラダに良いもの認定されました!

こんにちは!

 

東京では天気予報通り、11月としては54年ぶりという初雪が降って

いますが、みなさんのお住まいの地域ではいかがですか?

 

こんな日は暖かいお部屋でのんびり熱いコーヒーや紅茶を飲んで

いられたら幸せだろうなー、などと思ってしまいました。

 

ところで、今回のブログも嬉しいお知らせです!

 

今年の夏に新発売されたばかりの『ビヨンド・エンザイム

 

 

が早速、雑誌『anan』2016.10.19 No.2024 にて

カラダに良いもの認定」をいただきました!

 

『ビヨンド・エンザイム』は独自の発酵、熟成技術により

一般の酵素ドリンクの弱点を克服した、熱にも酸にも強く

腸まで届く酵素エキス。低カロリーなのも嬉しい特徴の

ひとつです。必須アミノ酸をはじめ、健康に役立つ成分も

多く含まれています。

 

--------------------------------------------------------

・おなかのハリがつらい

 

・肌つやが気になる

 

・年齢とともに疲れやすくなった

 

・内側からスッキリしたい

---------------------------------------------------------

 

方におすすめです!

 

また、年末年始を控えたこの時期。クリスマスやお正月のごちそうを

おいしくたくさん食べたい方にもぴったり。

 

すでに、フローラ・ハウスの定期お届けサービスでも人気商品と

なっています。

 

ご興味のある方は、ぜひ商品ページをチェックしてくださいね!

 


ananカラダにいいもの大賞2016 今年は『フローラディクス』が受賞しました!

昨年のananカラダに良いモノ大賞では

JOYA』がグランプリに輝きました。

 

今年のananカラダにいいもの大賞2016では

2年連続のグランプリ!とは残念ながらなりませんでしたが

 

 

フローラディクス』がさよなら倦怠感!部門で見事受賞しました!!

 

 

 

『フローラディクス』は約60年前にドイツで生まれオーガニックハーブの先進国

ドイツでは「血液の元気」「疲労回復ドリンク」=『フローラディクス』という

くらい、よく知られた人気商品です。

 

もちろん、フローラ・ハウスでも定番の人気商品。最近では、女性ばかりでなく

働き盛りの20~30代の男性の方にもご愛飲いただいています。

 

血液の元気は、あなたの元気!

 

「疲れたな」と思ったら、ぜひ『フローラディクス』をお試しください!

 

 

 

 


ドイツでサルス社100周年記念パーティーがありました!

日本では『フローラディクス』『マルチビタミン』でおなじみ

のドイツのサルス社

 

サルス社の創業は1916年。今年は創業100周年の記念すべき年です。

 

100周年を記念した3つの「アニバーサリー・ハーブティ」も現在

期間限定で好評発売中です!

 

サルス社は、オーガニック・ハーブ製品のメーカーで、ドイツでは

昔から多くの人たちに愛され、知らない人がいないくらい有名な

老舗企業です。

 

フローラ・ハウスは 日本唯一のサルス社の輸入総代理店をしています。

 

そのサルス社の100周年のパーティーが先週7月7日、ドイツで開催されました。

 

 

少し小さいですが、中央の男性がサルス社のグレイザー社長です。

 

90歳を過ぎても現役で活躍されています。毎日『フローラディクス』

と『マルチビタミン』を飲まれているそうです。

 

 

 ドイツのパーティらしい一コマ。

 

 

 

 

パーティのお土産と100周年のノベルティグッズ。

 

現社長の父であるオットー・グレイザー医学博士が自身の深刻な

病気をハーブで治療した体験から、植物の秘められたチカラを

人々の健康に活かそうとハーブをベースとした製品を販売する

健康食品店を開いたのが、サルス社のはじまりです。

 

私たちフローラ・ハウスのスタッフも、日本のみなさんに

植物のチカラを実感していただけるよう、これまで以上に

頑張ります!

 


ハンドボール界の実力者お二人がご来社くださいました!

フローラ・ハウスが栄養サポートをさせていただいている
三重バイオレットアイリス 

3月に終了した日本リーグでは、チームの地元鈴鹿の大声援を受け、
全力でレギュラーシーズンを戦い抜きましたが、本当にあと少し
のところで惜しくもプレーオフ進出を逃し、今シーズンを終了。

来シーズンが始まる前の貴重なお時間を使って、監督の櫛田亮介さん
と今年2月からビジネスマネージャーとしてチームに加入された
梶原晃さんがフローラ・ハウスにお越しくださいました!


ハンドボールファンの方なら誰でも憧れるお二人との3ショット。
新たなパワーと刺激をいただきました。


地域の人たちと日本一、そして世界一を目指したい、とおっしゃる
櫛田さんは三重バイオレットアイリスを「Made in Suzuka」と表現されています。
http://florahouse.co.jp/violetIris/page01.html
 

櫛田さんが監督に就任されて以来取り組まれている選手の「からだづくり」へ
の取り組みは、数値に現れる身体能力の大幅な改善という成果に留まらず、
プレーオフ進出をかけた戦い、そして選手たちの自信にもつながり、
来シーズンに向け、チームの状態もとてもいいそうです。

ウドズ・オイルブレンド』や『フローラディクス』を通して、選手たちの
からだづくりのお手伝いができている事をとても嬉しく思いました。

櫛田さん、梶原さん、今日はお忙しいところ本当にありがとうございました。

来シーズンの更なるご活躍を今から楽しみにしています!


リオデジャネイロ パラリンピック内定おめでとうございます!

フローラ・ハウスが『ウドズ・オイルブレンド』『フローラディクス
で栄養サポートをさせていただいている、車いす陸上競技のトップアスリート
洞ノ上浩太選手土田和歌子選手

 

リオリオデジャネイロ パラリンピックの代表選考レースを兼ねていた
「東京マラソン2016」で洞ノ上選手は3位、土田選手は優勝という素晴らしい
結果を出されました。そして、土田選手はこのレースで東京マラソン9連覇
という偉業を達成されました!



レース中の土田選手。


こちらは、男子のレース。中央が洞ノ上選手です。


お二人ともリオ・パラリンピックの選考基準をクリアされ、内定を獲得。
本当におめでとうございます!!

東京マラソン2016終了後のテレビのニュースなどで、この内定を耳に
された方も多かったのではないでしょうか?



表彰式での土田選手
 

日々のトレーニングやレースでお力を発揮できるよう、フローラ・ハウスは
洞ノ上選手と土田選手を応援し続けます!

これからの益々のご活躍をスタッフ一同、心よりお祈りしております。


大抽選会!!

2015年の年末、電話・FAX・郵送でのお買い物金額10,000円ごとに1枚、
「お楽しみ抽選券」を商品と一緒にお届けしていました。お楽しみ抽選券
が届いた方の中から、122名様にフローラ・ハウスの商品が当たります。

その当選者の方を決める大抽選会を本日行いました!


栄えある1等賞は、やさしい暖かさで大人気の『サンラメラ

フローラ・ハウスの社内もぽかぽかにしてくれています。



サンラメラの当選者の方が決定しました!おめでとうございます!!

その後も「フローラ社MSMセット」
サルス商品セット」
JOYAセット」

など人気商品の当選者の方が続々と決定。



当選発表はフローラ・ハウスのお客さま向け情報誌「こんにちは」2月号で
いたします。





どうぞお楽しみに♪

「フローラ・ハウスのおもてなし市 2015年 秋」開催しました!
毎回人気のフローラ・ハウスのイベント。

今回は、フローラ・ハウスのオフィスから歩いて10分くらい、
古本屋さんが多いことで知られる神保町のイベントスペースで
「フローラ・ハウスのおもてなし市」を開催しました!

ハッピーメイクでお馴染みの美容家、木代侑里さんと
JOYA認定プラクティショナー緒方和恵さんに個人レッスンをしていただけるという、
豪華な“おもてなし”をメインに冬の必需品「遠赤外線グッズ」の展示、
竹布の得トクセットや、お得なアウトレット商品の限定即売会・・・と
盛りだくさんのイベントでした。

まずはカフェ風のイベントスペースで毎年大人気の
サルス社のクリスマスアドベントティーでほっと一息。

そして、個人レッスンの合間にみなさん思い思いにお買い物を
楽しんでくださっていました。



秋冬の人気商品 遠赤外線グッズ
アルファウェーブ」シリーズと「サン・マット



「アルファウェーブ」を開発された山口さんや、「サン・マット」
を扱うメーカーの佐藤さんも会場にお越しくださいました。

こちらは、竹布シリーズの得トクセットや、お得なアウトレット商品たち。




そして、「ハッピーメイク」と「JOYAマッサージ」の個人レッスン!

ハッピーメイクの木代侑里さんからは、ホワイトパックを使っての
パック。みなさん、パックの効果に驚いていらっしゃいました。


パックの間は、その方にあったお手入れの方法や使い方のコツ
などのアドバイス。その後、リフレッシュしたお肌にはメイクを。



JOYAマッサージでは、サロンでしか受けられない緒方和恵さんの
マッサージでJOYAのよさを実感していただきながら、普段の使い方の
コツや、その方に合った使い方やマッサージ方法のアドバイスをされて
いました。




個人レッスンを受けた方からは、

ハッピーメイク:

「ホワイトパックをたっぷり塗ることで、すぐに効果が実感できて
びっくり。たくさん使って余分なものを取り除くことの大切さを痛感しました。」

JOYA:

「JOYAを握って使っていましたが、からだを支えることで安定してマッサージ
ができることを学ばせていただきました」

「実際にマッサージして頂いて本当に良い物だと実感できました」

となど多くのうれしいご感想をいただきました。
ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

今回定員の関係で、個人レッスンを受けていただけなかった方、
申し訳ございませんでした。

また、このようなイベントの企画を予定しておりますので、みなさんぜひ
いらしてくださいね!

スタッフ一同、みなさんにお会いできるのを、心より楽しみにしております。

雑誌an・an「カラダに良いモノ大賞」

フローラ・ハウスが販売元となっているドイツ生まれの

セルフマッサージ器『JOYA』が、見事、雑誌an・anの「カラダに

良いモノ大賞」のグランプリに選ばれました。






232品の中のトップに選ばれたのです。

2010年1月に『JOYA』を販売開始してから5年以上経ちますが、

こんなにうれしく、誇らしく思ったことはないです。



まず、雑誌an・an編集の方々皆さんがすでにお使いになって

くださって、本当に良かったと認めてくださったこと

がとてもうれしいいです。

そして、とても的確な表現で『JOYA』を誌面で発表して

くださったことにも感謝。ありがとうございました。



これからもみなさんに良いと評価される商品を販売し続けて

参りたいと思います。

どうもありがとうございました。



scroll top


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
Profile
New Entries
Category
Archives
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Link